ワーママ・ケアマネたきぼんの介護・子育て

ケアマネたきぼんのこころが軽くなる介護・子育て・生活のヒント

チャイルドシートのバトン

私の職場では3人のスタッフがご懐妊という、嬉しい状況💛

新型コロナウィルス感染拡大で、悲しいニュースや我慢の機会が多いこの頃。

新しい命の誕生はとても嬉しいニュース!!心もわくわくします(#^^#)

 

産休育休と、何年か単位で一緒に仕事ができなくなるのは寂しいけれど、

待っているので、落ち着いたら是非、戻ってきてほしいと思います。

 

今日は我が息子が12年間使ったチャイルドシートを、譲りました。

このチャイルドシートは、私の大学の同級生から譲り受けたものです。

頑丈で友人のお子さんが12年使い、そしてうちの息子が12年使用。それでも壊れることなく、車の中で息子をしっかり守ってくれました。

 

2年前に息子もチャイルドシートを卒業。

まだまだ使えそうだけど、周囲には活用してくれそうな友人はなく。

自宅に保管し、どうしようかな、と考えていたところの職場のスタッフのご懐妊!!

 

図々しいかな、と思いつつ3人に声かけてみた。

そのうちの一人が車を所有されていて、「ぜひ、譲ってほしい」と( *´艸`)

初めてのお子さんでお古で良いのかな。チャイルドシートの状態を説明し、ご家族へ

確認してほしいと伝える。

 

翌日、お返事が。「ぜひ、譲ってください。」と\(^o^)/。

 

嬉しかった。

捨ててしまうにはもったいないし、まだまだ活用してもらえそうな状態。

シミや汚れはあるのものの、本体はしっかり頑丈。

友人の息子さん→私の息子→同僚の息子さんへのバトン。

同僚の息子さんはまだお腹の中だけど( *´艸`)

なんだか嬉しくて、ほっこりしました。

 

今日、お渡ししました。骨盤ベルトと70㎝の夏用ベビー服と共に💛

 

赤ちゃん用品はたくさんあって、どれもこれも買い揃えようとすると結構値が張ります(;^ω^)うまく中古やお下がりやレンタルを活用して、お得に用意したいですね!

 

私が経験していらなかったな~と思うベビー用品。

・A型ベビーカー →息子が嫌がって全く乗ってくれませんでした(;´д`)。首が座る

         7か月からは軽量のB型が使えます。その時期まで抱っこでOK。

・ベビーベッド   →一人目ならママの隣の布団でOK。夜泣きしても寝たまま授乳でき

         るという利点がありました(#^^#)

・ベビーバス   →レンタルか、または大きなたらいでOK。使用後に全く使い道が

         ありませんでした(;´д`)。

 

初めての赤ちゃんだと、何でも新品で揃えたいと思うけれど(親や周囲もそうしたい)、その後にまだまだお金がかかります。うま~く節約していきたいですね。

 

私は息子が0歳から小学6年生くらいまで、洋服は殆どお下がりやフリマ、衣類交換会などで入手しました。ほとんど衣料品費はかけませんでした。それでも何も不自由なかったです!成長期はだいたい1年でサイズアウト。きれいな状態で譲っていただけます。

そしてサイズアウトした洋服を別の方に譲る。またまたバトンです♪♪

 

中学生より徐々に教育や衣類、制服等など、出費が増えていきます。それまでは中古を賢く利用して、お金を貯めておくのをお勧めします。

 

わが母の格言!「お金を貯められるのは小学生の間」。

母から聞いた当時はピン!ときませんでしたが、息子が中学生になり、納得でした。

今は出ていくばっかりです~~~(´;ω;`)

 

息子がお世話になったチャイルドシートが、新しい命のベビーの安全を守ることに活用していただけますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出産を控えた同僚へのプレゼント~届きました!!~

f:id:taka_chan_coco:20210116220545j:plain


 

出産を控えた同僚へのプレゼントのハーブティー、本日届きました(*´▽`*)。

 

「安産ブレンドはプレゼント用です」、とコメントして注文していました。

そしたら、素敵に包装してくださり、お渡し用の袋まで同封してくださりました。

感激です!!とっても嬉しい!!心遣いに感謝です。

 

メッセージカードを用意して、一緒に封入✉。準備万端です( *´艸`)。

 

初めてのおさんは嬉しさの反面、不安もあると思います。

このハーブティーで少しでもリラックスして、お産の準備ができますように。

 

かわいい赤ちゃんに会えるのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

社会的PCR検査 結果連絡

昨日受けた社旗的PCR検査結果が今日わかりました!

 

全員陰性でした~\(^o^)/ やった~!!!

 

職場で仕事しながら結果を待ちました。

陽性だった場合は、申し込み時に記載した連絡先に個別に連絡が来ます。

陰性の場合は、夕方16時に会社のメールアドレスに結果が送信されます。

 

私は自分の携帯電話番号を登録しました。

仕事中はスマホは使用しませんが、今日は特別です。

すぐに電話対応できるよう、机に置いていました。

着信しないか、ひやひやでした。

 

今日公休の職員は、陽性の連絡を受けたらすぐに施設長へ連絡します。

 

事務所の電話が鳴るたびに、みんなで耳をそばだて、一喜一憂しました。

自分の携帯電話が鳴らないか、ちょくちょくチェックしました。

 

もう気が気じゃなくて、仕事にも身が入りません(+_+)

 

なので、いつもよりフロアの仕事を手伝ったり、見守りしたり、掃除したりと、体を動かして気を紛らわせていました。

 

13時になり、出勤者みんなのスマホに連絡はなし。公休職員からの電話もなし。

 

「これは、みんな陰性か???」

 

なーんて、少し楽観的に考えたり。

でも、はっきり連絡が来るまで、安心できません(;´Д`)

午後の勤務もソワソワしながら、パソコンに向かう・・・。

 

15;30往診に同席し、入居者様の状況確認をしていたその時に、連絡が来る!!

全館スタッフ向けの無線で、「全員陰性!!!」との施設長の声\(^o^)/

やったー!と思いましたが、今は往診同行中。喜びも出せません(;^ω^)

診察が終わり、看護師と往診医師と喜びを分かち合いました♪♪

事務所でも拍手喝采!!!

 

職員の誰かが陽性になった場合は、対応で今日は帰れない見込みでした。

・ご家族様への連絡

・陽性職員の行動記録の確認

・濃厚接触者の洗い出し

・シフト再編成   

・全入居者の居室対応開始のための準備 

・応援職員の手配  etc…

 

良かった。今日の時点では一安心。

 

しかし、PCR検査の正確さは7割程度です。偽陰性もありえます。

今回の結果で、新型コロナウィルスへ感染していないという証明ではありません。

実は新型コロナウィルスへ感染していて、今後ウィルスが増殖するかもしれません。

そのことをしっかり心得ながら、行動制限と感染防止対策をしっかり行います。

そして、食事をしっかり摂取し、睡眠を十分とり、暖かく過ごす。体力と免疫力を高めることも行っていきたいと思います。

ウィルスに負けないためには、免疫力・体力だと思います。頑張ります。

 

全員陰性が判明してすぐに、夫にもラインで連絡!

今晩はワインでお祝いすることにしました( *´艸`) 明日も仕事だけど(^_-)-☆

 

夫のPCR検査の時もそうでしたが、結果が出るまでは本当にドキドキでした。

とりあえず、安心できました。

 

今後、定期的に社会的PCR検査を行うようです。次回は2~3月を予定。

2回目は希望制のこと。私は申し込みました。

 

まだまだ安心していつもの生活に戻るまでは時間がかかりそうです。

緊急事態宣言も対象都府県が拡大し、2/7での解除も難しいかもしれません。

昼夜を問わず、不要不急の外出制限が呼びかけられています。厳しい状況です。

 

でも、できるだけストレスを解消しながら、家族で過ごす時間を楽しめるよう工夫していきたいです。元気に会いたい人と会える日が来るように祈りながら・・・。

 

はあ、今日一日は本当に疲れました。

 

 

 

 

 

 

社会的PCR検査を受ける!

私は東京都世田谷区にある高齢者施設(特定施設)で働いています。

世田谷区では、介護施設職員を対象に無症状者へのPCR検査を進めています。

いわゆる「社会的PCR検査」です。

重症化リスクの高い施設内の感染者発見が重要だとの考えで開始されました。

国も財政支援を行っているとのことです。

 

検査の目的は、次の3点と説明がありました。

・施設利用者への感染を未然に防ぎ、重症化をさけること

・感染者または感染疑いのある方に接触した可能性の高い方に対して、早期に対応を

すること

・施設内でのクラスター発生を抑制すること

このような「社会的PCR検査」を行うことで、施設感染を防ぐための迅速な対応につなげ、職員が安心して業務に従事できように、福祉サービスを止めない環境を築くことが目的です。(世田谷区HPより抜粋)

対象の施設は、介護事業所の他に、障害者施設、一時保護所、児童養護施設、保育園、幼稚園、小中学校、学童、放課後預かり施設の職員など、多岐にわたります。

 

昨年秋ごろから区内施設で開始され、本日私の職場の検査日を迎えました。

 

緊張です。

時間前に全職員が集合し、問診表を用意して待つ。

やや密になりそうな場面であり、看護職員が注意喚起していました。

 

私たちが受けたのは鼻腔拭い法での自己採取でした。

検査員のかたが見守り、指示くださる下で、自分で両鼻腔内を綿棒で拭います。

綿棒は思ったよりも短く、インフルエンザ検査のように鼻腔の奥まで入れるのではなかったです!でも、粘膜に綿棒を押し付けぐるぐると採取するので、痛みがありました。

蓋つき試験管に入れて、終了です!!!

 

結果は翌日の夕方に判明します。

私の施設では60人程の職員が検査しました。体調不調の職員はいません。

しかし、今やいつどこで感染してもおかしくない状況。無症状での陽性ということも

ありうることです。

 

神様に全員が陰性であるよう祈るばかりです。神頼みしかない(´;ω;`)ウゥゥ

 

一人でも陽性者が出た場合は…。

考えたくはないけれど、様々な対応をしなければなりません。

そうならないように、本当に祈るばかりです。

 

陽性者が出た場合、重要となるのが濃厚接触者の特定です。

私たちは検査2週間前からの行動記録を取っています。

どこで、誰と、どのくらいの時間、何をしたか。移動手段は何か、職場での行動とプライベートでの行動について、詳細に記録しています。

万が一、自分が感染していた場合に、濃厚接触者を選定しやすくするためです。

 

国で指定している濃厚接触者の定義です。一度変更がありましたね。

『発症2日前から、1m以内を目安に、15分以上、マスク着用や手指の消毒など感染予防対策を講じずに、接触した人』

 

マスク着用や手指の消毒など感染予防対策をしていた場合は、発症2日前から1m以内で15分以上接触していても濃厚接触者としては認定されないとのことです。

 

「社会的検査」が対象になる職業では、近い距離で接することが避けられません。

無症状の新型コロナ感染者を早期に発見し、療養につなげること、濃厚接触者を確認し、療養や治療へ繋げることで、施設内クラスター発生を防ぐことが期待できます。

 

昨年から実施している「社会的PCR検査」により、施設内での陽性者が見つかっています。しかし、早期に適切に対応することで、クラスター発生には至っていないようです。検査の効果が表れているのだと思います。

 

昨年秋とは感染拡大の状況が変わってきています。

どんな結果が出るのか、本当に心配です。

 

神頼みと感染防止対策を徹底しながら、明日の結果を待ちたいと思います。

あーすごく心配(+_+)

 

 

 

 

 

出産を控えた同僚へのプレゼント

今年は職場の3名の赤ちゃんの誕生が予定されています!!

 

本当に嬉しい(#^^#)

新型コロナウィルスなど悲しい出来事が多い中、元気をいただけるニュースです。

新しい命の誕生は、希望です。明るくこの世界を照らしてくれます。

 

産休育休に入るので、しばらく会えないのは寂しいですが、元気な赤ちゃんを産んで、

ぜひ復帰してほしいです。

 

今月末に産休にはいる同僚へのプレゼントを考えました。

私が妊婦の時にが嬉しかったのは、妊娠線を防ぐクリームとハーブティでした。

なので、その方向で商品を検索♬

 

妊婦さん向けのハーブティーはいくつかありましたが、妊娠中の不調の改善がメイン。

なんとなくピンときませんでした。

不調改善ではなく、前向きな感じの商品はないかと、さらに検索。

ありました!ありました!

 

札幌にあるハーブティー専門店。#札幌HERB GARDENさん。

『お客様の心身のお悩み症状に合わせてハーブをブレンドし、
あなたにぴったりのオリジナルハーブティーをお作りいたします。』

(HPより抜粋させていただきました。)

 

いろいろな悩みや心身の状況にあわせたブレンドハーブの販売、オリジナルにブレンドしてくれる商品があります。来店すれば、オーガニック製油を使ったアロマトリートメントのしてくださるとのこと!!ああ、近ければ伺ったのに。

 

ブレンドハーブの中の「安産ハーブティー」に決めました!

妊婦さんの出産準備のためのハーブティーです。

 

『出産に備えて、骨盤周辺の筋肉を調整して出産時の陣痛の痛みを緩和し、スムーズなお産をサポートするハーブティーです。

また、母乳の分泌を促したり、母乳の栄養価を高める働きがあるほか、出産後は骨盤の回復を早める働きがあります。

リラックスして、出産の不安や緊張をやわらげる働きがあり、夜は眠りやすくしてくれます。また、体を温めたり、利尿作用で妊娠中に起こりがちなむくみを緩和する働きもあります。ご妊娠8か月目からお飲みいただけます。妊娠中でも安心なノンカフェインのオーガニックハーブティーです。』

(HPより抜粋させていただきました。)

 

これから産休に入る同僚にピッタリ( *´艸`)

「これだ!!!」と思い、早速注文。

 

ついでに、自分のために「目の疲れブレンド」も一緒に注文。

夫のぶどう膜炎、私も視力低下や目の疲れがあったので、試してみようと思います。

 

ハーブ療法という自然療法があります。メディカルハーブといいます。

心身の不調の改善にハーブの香りを活用し、人間の持つ自然治癒力に働きかけるそうです。ハンドクリームやオイル、製油の香りは、リラックスできますよね。

 

商品が届くのが楽しみ。

そして、同僚にプレゼントするのが楽しみです( *´艸`)

 

妊娠・出産という女性の体の大変化を、無事に安心して乗り切れるよう、

少しでもお役に立てたらと思います。

頑張れ赤ちゃん!!頑張れママ!!

 

ちなみに3人のうち、男の子が二人、女の子が一人( *´艸`)

会える日が楽しみです。

 

職場で会うたびに、おなかを触らせてもらい話しかけています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

幸せと元気をお裾分けしていただいています。本当にHAPPY💛

 

購入したのは、

#札幌HERB GARDEN 

オーガニックハーブティー販売のハーブガーデン (j-herbgarden.jp)

 

素敵な商品をありがとうございます(#^^#)

 

 

 

土曜出勤!旦那が夕食を準備してた(^。^)

息子が冬休み中の平日に休みを入れたので、今週は土曜日に勤務を入れました。

緊急事態宣言が検討されているとの情報を得た夫の会社は、いち早く時差出勤とテレワーク推進を決め、仕事始めの1/4から早速適用。夫はテレワーク&時差出勤に。

夫が半日在宅しているならば、公休にした平日を仕事にすれば良かったと少し後悔。

まあ、シフトは前月に決まっていたので変えようもないのですが(^_-)-☆

 

年明けの仕事が溜まっていたのと、新規の案件で結構忙しかった今日。

あ~夕食作り、めんどくさいな~と思いながら帰宅。

いつもは腹を空かせた男二人が(夫と息子)、ごはんまだか?というオーラを出してリビングにいるのですが・・・。

今日はなんと、「おかずいろいろ買ってきた。」と夫。

好きなもの、食べたいものを購入してきたようです♪

 

お風呂に入ってから準備しよーと、ゆっくり湯につかる。

お風呂を出るとなんと、夫が夕食準備をしていた!!!

まあ、買ってきたものを温めたり、皿を用意したり、盛り付けたり等々…と簡単なことばかりですが、普段なかなか自発的に台所に立たない夫としては、すごい変化!!

 

「わ~嬉しい!!ありがとう!!!疲れてたの~助かるわあ~♡」

と感謝を伝える。大げさに( *´艸`)。

 

共働き夫婦である我が家。昭和30年代生まれの夫は家事は殆どしないで生きてきた。

夫の両親は早くに亡くなり一人暮らしも長かったが、特に料理は殆どしなかった。

コンビニとかスーパーや外食などで済ませていた。コスパ悪いよね(;'∀')。

共働きでありながら料理は私の役割であり、遅番や残業で遅くなっても、若が帰るまで待っているという状況。「遅かったね」なんて言われると、「自分で作って先に食べてろや~(# ゚Д゚)」と、何度怒鳴りつけようと喉まで言葉がでかかったか…。

 

友人に愚痴をこぼすと、結婚後の夫の教育を失敗したんだね~と( ;∀;)。

昭和の昔の男であるから、男子台所に入らず的な考えは持っている。

でも、夫がうまくできるように仕向けていくことができたばずと。

う~ん!その通りかも。結婚当初、家事頑張る~♬と私が積極的にやってきたことが

裏目に出たんだろうな。その時は新婚でうきうきと楽しく家事してたけど、その結果がこうきたかと!!

掃除や洗濯は分担しているけれど、料理も分担できるように仕込めばよかった。

食べることが大好きな夫なので、やればきっとハマるはずなんだけどな。

 

かなり後悔してます。

 

最近の若い共働き夫婦はできるほうがやるという考えで、家事分担しているそう。

職場の後輩などは、「僕のほうが料理が上手なんですよ」となんとも頼もしい。

 

家事は外部サービスを利用できるようなった。料理も自分でしなくても、おいしいものが販売されている。そういうサービスをうまく利用しながら、でも自分で基本的なことはできるようになることが大切だと思います。

食事は自分の体を作る大切な行為。栄養バランスを考え、自分で作ることも大切。お財布にも優しい。

掃除や洗濯、リネン交換、布団干し等は快適な部屋で生活するためにとても大切。快適さと健康を守るために必要な家事。

片付け能力もないと。

 

男性も生活する能力をしっかり持つことが大切。ひと通りの家事はできるようでなければ。今どきの若い子たちは、家事の意識が高いみたい。素晴らしい!!

 

息子には口酸っぱく伝えているけれど、反抗期の心にはあまり響かない(;´Д`)。

ことあるごとに言い聞かせて、一人で生活できるようになってもらわねば!!

頑張ってほしいものです。

 

夫にも頑張ってもらいましょう。

なんといっても、私に何かあった時に、息子を成人させるまで、夫がしっかり生活をしっかりできるためにも。

 

 

 

 

 

2回目の緊急事態宣言が発布される。

新型コロナウィルス感染拡大が止まりません( ノД`)シクシク…

2021年に入り、東京では1日に2000人を超える感染者数。

 

2回目の緊急事態制限が発布されることになりました。

年末ごろからの感染状況から、発布されるだろうなと感じてはいましたが、

実際に発布されると、気持ちがさらに引き締まる思いでした。

 

昨年4月の緊急事態宣言より、国民の危機感は薄い感じがします。

まだ通勤電車やバスは混んでいます。駅前も人出はあります。あまり減っている印象はないのが実感です。

成人の日の3連休明けから、少し状況は変わるのかもしれません。

 

夫の会社は1/3の段階で、時差出勤とテレワークを決めました。

上司より連絡があり、1/4の仕事始めは終日テレワーク、その後は12時からの出社となりました。終日出勤するのは会議のある日のみです。

対応が早い!と感心しました。

前回の緊急事態宣言時にテレワークを推進し、解除された後も継続していたことが、素早い移行に対応できたのだと思います。

 

私は高齢者施設勤務、対人サービス業なので、そもそもテレワークはありません。

通勤して、利用者に会ってなんぼの業種です。

感染に留意しながら、通常通り勤務します。

通勤は怖いですね。1m以内に他者がいる状況だと、ピリピリします。疲れます。

自分がウィルスの媒介になることが怖いです。

 

今回の緊急事態宣言を受けて、会社より職員の外食が禁止になりました。

禁止といっても強制力はないので、強めの要請という感じです。

今までは家族と、または自分だけでの外食はOKとなっていましたが、

会食や飲食店利用での感染を防ぐために、ついに外食禁止に。

他にもいろいろと行動制限の要請があります。若い職員たちにはきっとストレスでしょう。でも、みな頑張っています。だれも体調不調者を出さず、現在まで陽性者もなく。

本当に自粛生活を頑張っているのだと思います。頭が下がります。

 

私はというと、もともと家でゆっくり過ごすことが好きなタイプなので、制限があっても幸い強いストレスはなく過ごしています。

夫や息子は外に出たい人なので、少しストレスのようです。うまく解消しながらやっていかないといけないですね。

 

食品や衛生商品の買い占めや品薄などの混乱がなく、購買生活は落ち着いていることが本当に助かっています。4月の時は本当に困りました。トイレットペーパーがどこにもなく、遠くのスーパーまで買いに行きました。大変だった。

同じ轍を踏まず、良かったです。

 

2/7に宣言が終了できるかは、私たちの行動次第と思います。

しっかり食事を摂り、睡眠と休養と運動。普段から免疫力を高めておきたい。

人となるべく会わずに・・・、という人間としてとても寂しい行動をとらなければならないですが、何とかツールを活用してつながりを持ち続けたいと思います。

 

もうひと踏ん張りの大変な時期ですが、体調に気を付けて無事に乗り越えたいです。

早く終息しますように。